異世界[恋愛]

婚約者の王太子殿下と異母妹の様子がおかしいのですが私は隣国へ帰れますか?

ナティアは公爵令嬢だった。
正確には今でも公爵家に籍は置いているからまだ公爵令嬢だ。

でも、五年前のあの日に実の父親と彼の愛人とその娘によって追い出されてから家には帰っていない。
共に追い出された母親と命からがら隣国へと逃げ延び、それから二人でひっそりと生きてきた。

五年前のあの日、それはつまり王太子ロイスとの婚約が決まった日。
その日から彼とは会っていない。会えていない。


その間に彼は異母妹と親しくしているそうだ。
今日、きっとナティアは婚約を破棄されるのだろう。
公爵令嬢とは思えないようなみすぼらしい姿のナティアとは対照的に、ロイスから贈られたドレスやアクセサリーを身に着けた妹と彼が近付いてきて、そしてーー。




※不穏なのはあらすじだけです。安心安全のご都合主義です。
いつも通り登場人物達の頭はおかしいですがハッピーエンドです。


R15タグは念の為です。

R15 / 残酷な描写あり / ラブコメ / ギャグ風味 / ほのぼの / 不穏な王太子 / 必死な令嬢達 / 構え続ける侍従 / 孤独な妹 / 常識的な妹 / 暗殺者はパシリ / 国王夫妻は仲良し / 姉妹も仲良し / これからもっと仲良し / ハッピーエンド / 頑張れ王太子妃
全1話完結済 11,345文字 53% 2021年04月05日 13時50分更新
日間P
90
総合P
13,732
ブクマ
979
平均評価
8.62
感想数
23
レビュー
0
評価頻度
139.53%
評価P
11,774
評価者数
1,366
週間読者
9,923
日間イン
9回
ベスト
3位
最終取得日時:2021/04/21 12:16
※googleにインデックスされているページのみが対象です