異世界[恋愛]

召喚されて冷遇されたけど、聖女(クッション)として王子に抱きかかえられるようになりまして

異世界に召喚されたわたしは、言葉が通じないせいで冷遇されるようになってしまった。
弱っていたところを、いかにも身分が高そうで容姿の整った男が助けてくれた。
……でもこの人はなにも哀れみだけでわたしを助けてくれたんじゃないみたい。

どうやらわたしには変わった力があるらしい?

ので、度重なる「これ」も、もちろんときめいたり何か意味を見出したり……ということはしないです。いわゆる仕事みたいなものでしょう。

……たぶん。

異世界転移 / 女主人公 / 異世界召喚 / 聖女 / 抱き枕 / 王子 / すれ違い(言語) / だいたいほのぼの
短編 2022/06/21 12:00更新
16,046字 12%
日間P
64
総合P
3,350
ブクマ
214
平均評価
8.14
感想数
0
レビュー
0
評価頻度
167.76%
評価P
2,922
評価者数
359
週間読者
11,538
日間イン
4回
ベスト
33位
最終取得日時:2022/07/04 12:06
※googleにインデックスされているページのみが対象です