異世界[恋愛]

転生した大聖女は、聖女であることをひた隠す

【R4/5/12 コミックス6巻発売。R3/12/15 ノベル6巻発売。ありがとうございます&どうぞよろしくお願いします】
騎士家の娘として騎士を目指していたフィーアは、死にかけた際に「大聖女」だった前世を思い出す。
……え? 聖女って、すごく弱体化しているのに、絶滅寸前なため、崇められている職業だよね? 
私が使う聖女の力って、おとぎ話と化した「失われた魔法」ばっかりなんだけど。
そういえば、前世で、『聖女として生まれ変わったら殺す』って魔王の右腕に脅されたんだっけ。
こんな力使ったら、一発で聖女ってバレて、殺されるんじゃないかしら。
……ってことで、初志貫徹で騎士になります! 静かに生きます! 
なーんて思ったけど、持っている力は使っちゃうよね。だって、色々便利だから……

R15 / 残酷な描写あり / 身分差 / 年の差 / 異世界 / 転生 / 聖女 / 失われた魔法 / 聖女は希少職 / 女主人公 / チート / ファンタジー / 騎士
全204話連載中 2022/06/18 22:00更新
771,667字 (3782.7字/話) 31%
日間P
98
総合P
418,335
ブクマ
106,282
平均評価
9.62
感想数
5,325
レビュー
39
評価頻度
20.14%
評価P
205,771
評価者数
21,400
週間読者
141,432
日間イン
1,067回
ベスト
2位
最終取得日時:2022/07/04 01:22
※googleにインデックスされているページのみが対象です