異世界[恋愛]

シャーロット王女の死

※本編完結。番外編を不定期で更新しています。

「シャーロット・カリスタ・リーヴズモア。お前に国家反逆の容疑がかかっている」
 温度のない声音を放った男は、この国の国王フレドリック。シャーロットの父親だ。
「弁明はあるか」
「――いいえ」
 シャーロットは悠然と微笑む。

「今この時をもって王太女の地位を剥奪。サージェント侯爵令息との婚約も破棄とする」

 罪を認めたことで、地位剥奪と婚約破棄が国王によって宣言され、シャーロットは投獄された――。

※短編『シャーロット王女の死』の連載版です。短編までの流れを加筆修正したもので、短編のその後のお話はエピローグ程度となります。設定の変更などありますので、短編の方は検索除外設定にしています。
※R15は念のためです。

R15 / 残酷な描写あり / 恋愛 / 姉妹格差 / 王女 / 皇弟 / 魔術
全64話連載中 2023/12/01 22:00更新
237,355字 (3708.7字/話) 41%
日間P
60
総合P
68,068
ブクマ
12,660
平均評価
9.34
感想数
0
レビュー
5
評価頻度
36.14%
評価P
42,748
評価者数
4,575
週間読者
5,929
日間イン
0回
ベスト
圏外
最終取得日時:2024/03/01 12:23
※googleにインデックスされているページのみが対象です