異世界[恋愛]

養女になったら幸せになったオレイユの話。

母が亡くなり、父に虐げられていた私はある日、隣の家の庭を散歩していた。

空き家だと思っていた屋敷には最近引っ越してきた人がいた。
「サイモン・リゲッティだよ」
と自己紹介してくれたので
「オレイユ・ウィルソンです」
私も名乗った。
リゲッティさんは、虐待から逃げる方法を提案してくれた。

「ひとつだけ、あのうちから脱出する方法がある。
それは私の娘になる事だ。
私にはもう家族がいない。だから、君を養女にしても反対するものはいない。」

私はこの優しいリゲッティさんが大好きなので、
「お願いします!私を養女にしてください」
と頼んだ。

そんなオレイユが幸せを掴むお話です。

R15 / 虐げられた娘 / 家から脱出 / ザマァ / ハッピーエンド
全1話完結済 10,268文字 25% 2020年11月15日 10時05分更新
日間P
44
総合P
12,192
ブクマ
989
平均評価
8.62
感想数
0
レビュー
0
評価頻度
119.82%
評価P
10,214
評価者数
1,185
週間読者
65,077
日間イン
8回
ベスト
3位
最終取得日時:2020/12/01 12:16
※googleにインデックスされているページのみが対象です