異世界[恋愛]

暴君王子は執愛魔王の転生者〜何故か魔族たちに勇者と呼ばれ、彼の機嫌を取る役割を期待されています〜

城で侍女を勤めるシーラは、ごく普通の少女。
そんなシーラの専らの悩みは、同じ侍女マデリンによる職務放棄による仕事の皺寄せ。
それと言うのも王太子が彼女の姉を寵姫に据えたから。

更なる憂鬱は幼なじみの第三王子ナタナエル。
彼はシーラに会う度に暴言を吐く。
けれどある日彼の暴言は、シーラでは無くマデリンに向けられる。
反発するマデリンはあっさりとナタナエルに粛清され、彼女は城からいなくなった。
そしてそれを側で見ていたシーラは、シーラは何故か城内から畏怖される存在となり……

不器用な魔王の歪な恋着。ナタナエルがシーラを追いかけて来た理由とは?

※アルファポリスでも投稿しています。

R15 / 身分差 / 侍女 / 王子 / 魔王 / 女勇者 / ファンタジー要素 / イケメン / 聖女 / 精霊 / 暗め / パラレルワールド
全51話完結 2021/02/13 11:27更新
94,515字 (1853.2字/話) 31%
日間P
-
総合P
1,214
ブクマ
237
平均評価
8.81
感想数
4
レビュー
0
評価頻度
35.44%
評価P
740
評価者数
84
週間読者
-
日間イン
0回
ベスト
圏外
最終取得日時:2022/10/02 12:55
※googleにインデックスされているページのみが対象です