異世界[恋愛]

私は殿下が本命を見つけるまでの繋ぎの婚約者候補なのに、本命を探している素振りがなくて困っています

【全23話+番外編2話】
「第一王子が魔女の娘にモーションかけて振られたらしい」

 リラリカ=リッケンベルト公爵令嬢は、第一王子に複数あてがわれている婚約者候補の一人だったが、ある日第一王子が、魔女の一族の娘に無理矢理結婚を迫って振られた結果、婚約者候補がほとんど辞退してしまう。
 このままでは、第一王子の王太子への道は絶望的だ。

 同時期に失恋したばかりのリラリカは、世界的に恋愛音痴認定された第一王子に同情して、声をかける。

「私の提案、飲みませんか?」

 ――その内容は、第一王子が正式な婚約者を見つけるまでの、つなぎの婚約者契約だった。

 そんなこんなで7年経過、学園最終学年を迎えても正式な婚約者を見つける素振りのない第一王子に首を傾げながら、催促したり横恋慕されたり嫉妬されたりする話です。

 17話以降は糖度高めだと思うので、苦手な方はご注意を。8話目が中間山場で参考になります。

 攫われたり襲われたりなど、物騒な展開もあるので要注意です。

R15 / 残酷な描写あり / 日常 / 青春 / ラブコメ / 女主人公 / 王子 / 西洋 / 学園 / 中世 / 魔法 / ハッピーエンド / 両片思い / すれ違い / 溺愛 / 純愛 / 新人発掘コンテスト
全25話完結 2021/09/12 18:44更新
105,499字 (4220字/話) 45%
日間P
1,018
総合P
13,904
ブクマ
2,749
平均評価
9.14
感想数
10
レビュー
0
評価頻度
33.47%
評価P
8,406
評価者数
920
週間読者
22,790
日間イン
8回
ベスト
5位
最終取得日時:2021/09/17 12:06
※googleにインデックスされているページのみが対象です