異世界[恋愛]

 白い結婚の契約ですね? 喜んで務めさせていただきます

「ジニー、僕は君を愛そうとは思わない」
アッシュビー伯爵家の嫡男ユージンに嫁いだホルスト男爵家ジニーは、白い結婚を宣告された。ユージンには愛する平民の娘がいたから。要するにジニーは、二年間の契約でユージンの妻役を務めることを依頼されたのだ。
「慰謝料の名目で、最低これだけ払おう」
「大変結構な条件です。精一杯努力させていただきます」
そして二年が経過する。

ハッピーエンド / 身分差 / ラブコメ / 異世界恋愛 / 白い結婚 / 契約 / プチざまぁ
短編 2024/02/20 07:52更新
7,269字 37%
日間P
26
総合P
40,212
ブクマ
1,740
平均評価
8.49
感想数
14
レビュー
0
評価頻度
248.56%
評価P
36,732
評価者数
4,325
週間読者
1,815
日間イン
18回
ベスト
1位
最終取得日時:2024/05/20 12:11
※googleにインデックスされているページのみが対象です