異世界[恋愛]

なかった事にいたしましょう

生家の懐事情により
自ら第ニ王子の婚約者候補を辞退したその夜に、
何の因果かその第ニ王子ヴィンセント殿下と体の関係を
結んでしまったわたし。

お互い、不可抗力だったとしてもこれはまずい、
これはいただけない。

もうこうなったら……全てなかった事にいたしましょう。

え?そんなわけにはいかない?

いいえ!わたし達には何も起こらなかったんです!そうなんです!

わたしはこれから借金返済で忙しいんです!

だからどうかもう、なかった事にしてください!

なのに何故か、ヴィンセント殿下が執拗にわたしに絡んでくるようになった……

何故?殿下はわたしの事を嫌っていたはずなのに。




アルファポリスで連載、完結したものを修正して投稿しております。
完全ご都合主義のゆる過ぎ設定です。
性描写はありませんが、性的表現を思わせる表現やワードが出てきます。
苦手な方は回れ右をお願いします。

R15 / 異世界 / ハッピーエンド / 前向きヒロイン / 脳内スパークリング男 / 催淫魔法 / 婚約者候補たち / 3人の王子 / 勘違い / 溺愛 / アイリスIF大賞
全18話完結 2022/05/13 18:19更新
65,433字 (3635.2字/話) 20%
日間P
134
総合P
8,876
ブクマ
1,033
平均評価
8.88
感想数
5
レビュー
0
評価頻度
74.25%
評価P
6,810
評価者数
767
週間読者
34,303
日間イン
11回
ベスト
17位
最終取得日時:2022/07/04 12:10
※googleにインデックスされているページのみが対象です