ローファンタジー[ファンタジー]

ゴブリンの勇者

翡翠の迷宮と呼ばれるダンジョンの第二階層には一体のユニークモンスターが存在していた。最弱の魔物とも呼ばれるゴブリンの特殊個体であるそのモンスターは他のゴブリン達よりも少しだけ強く、少しだけ考える力を持っていた。
ある日名も無きゴブリンは、理性を本能に塗り潰されながら一人の人間を殺すことに成功する。その人間とは謀略の末に死の縁にまで追い込まれた勇者であった。勇者を殺し莫大な経験値を獲得し、考えることが出来るだけの知力を手に入れたゴブリンは、勇者が持っていた無限収納(インベントリア)を腰に携えて迷宮の底へと潜っていく。自らを追い立ててきた人間の強さを学び取り、誰からも殺されない強者となるために。【toi8さんの美麗なイラストの入った書籍が、4月5日にドラゴンノベルス様より発売予定です】

R15 / 残酷な描写あり / 冒険 / 人外 / ダンジョン / 魔法 / 勇者
全388話連載中 2021/08/14 23:17更新
1,019,676字 (2628字/話) 30%
日間P
2
総合P
40,155
ブクマ
14,008
平均評価
9.11
感想数
486
レビュー
4
評価頻度
9.51%
評価P
12,139
評価者数
1,332
週間読者
1,304
日間イン
72回
ベスト
4位
最終取得日時:2022/10/02 01:48
※googleにインデックスされているページのみが対象です