異世界[恋愛]

聖女としての地位を妹に譲れと言われた公爵令嬢と、聖女としての地位を譲られて王太子と婚約した双子の妹の話

【3/12(金)連載版はじめました! →『がんばれ農協聖女 ~聖女としての地位を妹に譲れと言われた農強公爵令嬢と、聖女としての地位を譲られて王太子と婚約した双子の妹の話~』 https://ncode.syosetu.com/n6253gv/】



「アリシア、次期聖女の地位を妹に譲りなさい」



父である公爵からそう言われた時、私は呆れてしまった。父は悪人ではないが俗物で、自身が凡庸である故に、ひと目で優れている、長じていると思われるものを好む。そして私たち姉妹の場合、それは私――アリシアではなく、妹のノエルなのだろう。

華やかで愛らしい妹のノエルと違い、十歳から次期聖女として勉学に励んだ私は両親に愛されることがなかった。昔から両親はなんでもノエルの望むままに私からむしり取り、妹に与えた。そして今回は聖女としての地位と、ユリアン第一王子との婚約さえ私からむしり取った。

これ以上話しても無駄だと悟った私は、聖女の地位を妹に譲ることにして、遠くハノーヴァー家へと嫁いでいった。だがノエルが聖女としての任をなにひとつこなさないうちに、王国には徐々に大飢饉の徴候が出始めて――。

ヒストリカル / 聖女 / ざまぁ / 追放 / もう遅い / 婚約破棄 / 断罪 / 妹 / 双子 / 魔女
全1話完結済 10,700文字 20% 2021年03月04日 12時09分更新
日間P
30
総合P
35,490
ブクマ
2,432
平均評価
8.78
感想数
39
レビュー
1
評価頻度
143.38%
評価P
30,626
評価者数
3,487
週間読者
2,113
日間イン
32回
ベスト
1位
最終取得日時:2021/05/15 12:19
※googleにインデックスされているページのみが対象です