ヒューマンドラマ[文芸]

トラックに轢かれた親友が、異世界から帰ってきたので復讐を決意する。

トラックに轢かれて死んだはずの親友――成宮慶太が、異世界から帰ってきた。

『お前が死んだあの日から、僕の人生はモノクロで、とても空虚なものになったよ。』

だから、僕は決意した。必ず――こいつを殺そうと。

これは、なぜ僕が親友に対して復讐の炎に身を焦がしたのか、決意に至るまでの物語。

アンチファンタジー
短編 2020/10/16 07:00更新
6,596字 20%
日間P
-
総合P
8,632
ブクマ
533
平均評価
8.69
感想数
71
レビュー
1
評価頻度
163.41%
評価P
7,566
評価者数
871
週間読者
-
日間イン
10回
ベスト
76位
最終取得日時:2022/10/02 12:59
※googleにインデックスされているページのみが対象です