異世界[恋愛]

「君を愛することはない」と言った婚約者が、私にクソ冷たかったお義兄様にブン殴られた話

公爵令嬢シェリー・フォンスターの婚約者は、ここ半年で急に冷たくなってしまった。

顔を合わせても溜息や文句ばかり。他の令嬢と比較され続け、シェリーは結婚に不安を募らせていた。

そんなある日、定期的に開かれるフォンスター家でのお茶会にて。
いつも通り「結婚したとて君を愛することはない」と宣言した婚約者だったが、次の瞬間、その場に現れたのはシェリーに冷たかった義兄のギルバートで――。

R15 / 残酷な描写あり / 女主人公 / 婚約破棄 / ざまぁ / 妾の子 / 愛重めのお義兄様 / コミックスピア大賞2 / ESN大賞4
短編 2022/08/13 13:01更新
9,559字 35%
日間P
14
総合P
25,930
ブクマ
1,548
平均評価
8.45
感想数
25
レビュー
0
評価頻度
174.61%
評価P
22,834
評価者数
2,703
週間読者
1,178
日間イン
20回
ベスト
1位
最終取得日時:2022/10/02 12:12
※googleにインデックスされているページのみが対象です