異世界[恋愛]

【第三章更新中】悪役令嬢の矜持〜婚約者を奪い取って義姉を追い出した私は、どうやら今から破滅するようです。〜

元・平民の娘ウェルミィ・エルネストは、妾だった母親を後妻として迎え入れた伯爵家の娘となった。
 
不貞の子であり、同い年の義姉と共に暮らすようになったが、父母はウェルミィの味方。

家でも貴族学校でも義姉を虐げ、最後には後継者の地位も婚約者も奪い取り、最後に冷酷と噂の相手に金で義姉イオーラを売り飛ばすことに成功した。

貴族学校卒業と、新たに結ばれたウェルミィの婚約から月日が過ぎて、婚姻が近づいたある日。

魔導卿から、イオーラを婚約者として紹介する夜会への招待状が届く。
美しいと噂が流れる義姉の姿を、ただの噂だと嘲笑する婚約者や父母と共に、一目見るために赴いた先で。

本当に美しくなった義姉と、その横に立つ魔導卿をウェルミィは見る。

そして『義姉を虐げた』として、伯爵家への断罪が始まった。


ーーー義姉を伯爵家から逃すために奮闘した、ウェルミィの策略通りに。


これは、自分が憎まれても大好きな義姉を幸せにしようと企んだ、一人の悪役令嬢の話。

ハッピーエンドです。

月間総合一位をいただきました。皆様、誠にありがとうございます。

悪役令嬢 / 女主人公 / 西洋 / 中世 / 魔法 / ハッピーエンド / 溺愛 / 婚約破棄 / 書籍化
全58話連載中 2022/08/10 12:45更新
223,407字 (3851.8字/話) 31%
日間P
60
総合P
85,544
ブクマ
15,101
平均評価
9.45
感想数
239
レビュー
2
評価頻度
38.8%
評価P
55,342
評価者数
5,859
週間読者
43,219
日間イン
60回
ベスト
1位
最終取得日時:2022/08/14 12:10
※googleにインデックスされているページのみが対象です