異世界[恋愛]

あたしは絶対に聖女を辞める、だって結婚したいから

聖女連は聖女達を取りまとめた独立組織だ。シャナは平民であったが、筆頭聖女マリア第三王女によって、聖女連の次席聖女とされていた。しかしシャナは結婚するために、何とかして聖女を辞めたかった。一方、身分も聖女としての実力もないシャナの位階が自分より上であることは、第三席聖女である公爵令嬢イヴォンヌにとって面白くないことだった。シャナはイヴォンヌの気持ちを察し、イヴォンヌが違約金を支払ってくれれば聖女を辞めてもいいと仄めかす。

異世界恋愛 / 執着 / 結婚禁止 / 契約破棄 / 逆襲 / ハッピーエンド
短編 2024/05/10 07:49更新
7,322字 55%
日間P
244
総合P
10,616
ブクマ
319
平均評価
8.49
感想数
10
レビュー
0
評価頻度
368.34%
評価P
9,978
評価者数
1,175
週間読者
12,564
日間イン
10回
ベスト
11位
最終取得日時:2024/05/20 12:06
※googleにインデックスされているページのみが対象です